クロルヘキシジングルコン酸塩・エタノール 普通薬

ステリクロンW・Bエタノール

消毒後の乾燥時間

ステリクロンW・Bエタノール液1%の消毒後の乾燥時間について評価するため、供試製剤を含浸させたφ12mm綿棒を用いて皮膚消毒を2回行い、 消毒部位全体が完全に乾燥するまでの時間を測定し、代表的な各種市販品と比較検討した。

その結果、ステリクロンW・Bエタノール液1%の消毒後の乾燥時間はともに約40秒、0.5%クロルヘキシジングルコン酸塩・エタノール液は45秒、10%ポビドンヨード液は5分38秒であった(図4)。

以上のことから、ステリクロンW・Bエタノール液1%は10%ポビドンヨード液と比較して短時間で乾燥することが確認された。

【供試製剤】
  • ステリクロンWエタノール液1%
  • ステリクロンBエタノール液1%
  • 0.5%クロルヘキシジングルコン酸塩・エタノール液
  • 10%ポビドンヨード液
【試験方法】
あらかじめ被験部位(前腕屈側部)を洗浄し、5分以上乾燥させた。供試製剤を含浸させたφ12mm綿棒を用い、 塗布する薬液量が一定となるように被験部位(約5cm×8cm)の中心から外側に向かって円を描くように皮膚消毒を2回行い、消毒部位全体が完全に乾燥するまでの時間を測定した。

図4.消毒後の乾燥時間

図4.消毒後の乾燥時間