化学的殺菌・消毒剤(医療用器具・機器・装置専用)劇薬

フタラール消毒液0.55%「ケンエー」

内視鏡などセミクリティカルな
医療器具の殺菌消毒に適した高水準消毒剤です。
フタラールは、グラム陽性菌、グラム陰性菌、真菌、ウイルス等に対して広範囲に抗微生物スペクトルを有し、医療機関において内視鏡に代表されるセミクリティカルな医療器具の消毒等に広く用いられています。
フタラール消毒液0.55%「ケンエー」は、有効成分としてフタラールを0.55w/v%含有する医療用器具・機器・装置専用の化学的殺菌・消毒剤です。

特性

  • 迅速な殺菌作用
    広い抗微生物スペクトルを有し、迅速な殺菌効果が期待できます1)
  • 簡便
    緩衝化剤の添加や薬液の希釈による調製が不要です。
  • 低刺激性
    グルタラールよりも低刺激性です。
  • 残留蛋白の着色
    残留した蛋白を着色する作用があるため、洗い残しの確認が出来、確実な消毒を行うことができます。
  • 器具の材質を傷めにくい
    各種の医療器具に使用でき、材質への影響が少ない製剤です。
  • 濃度チェックが可能
    グフタラールテストストリップにより、フタラール濃度の有効判定が迅速・簡便にできます。

1 )健栄製薬株式会社 社内資料:フタラール消毒液0.55 %「ケンエー」 各種試験成績

組成性状

成分・含量 フタラール 0.55 w/v %を含有する。
添加物 リン酸二カリウム、リン酸二水素カリウム、ヒドロキシエチルエチレンジアミン三酢酸三ナトリウム、 クエン酸水和物、緑色 201 号、その他 1 成分(安定剤)
外観 淡青色澄明の液
pH 7.2 ~ 7.6

効能効果、用法用量

効能効果

医療器具の化学的殺菌・消毒

用法用量

1. 調製法
本剤は原液のまま使用すること。
2. 使用方法
  • (1)医療器具等は本剤に浸漬させる前に水又は酵素洗浄剤を用いてじゅうぶんに洗浄する。
  • (2)通常、器具等の消毒には、本剤に 5 分以上浸漬させる。
  • (3)浸漬後、取り出した器具等は、水又は滅菌水でじゅうぶんにすすぎ、本剤を除去する。
  • (4)細孔を有する等構造の複雑な器具類は、内孔部への注入等の操作により、本剤とじゅうぶんに接触させること。
    またすすぎの際、内孔部への水の注入等の操作により、本剤をじゅうぶんに除去すること。