ケンエーIC News 感染症トピックス
2017年11月

71号 「流行」に関連する用語

インフルエンザやノロウイルスなどの感染症の流行に関する記述の中で、「エンデミック」「エピデミック」「パンデミック」などの用語が用いられることがある[註釈]。これらの正しい意味を理解しないと感染症の伝播の状況を適切に把握することができない。ここでは、CDCの「公衆衛生の実践における疫学の原則、第三版」1) から興味深い記述を抜粋して、例文とともに紹介する。

エンデミックの例文:この地域では週当たり通常は約60症例の淋菌感染症が報告されているが、それは全国平均よりやや少ない。

エンデミック(endemic)は特定の地理的区域内の集団での感染症の日常的な流行、もしくは感染性病原体の恒常的な存在を意味している。
日常的に市中にみられる感染症の症例数はベースラインもしくはエンデミックレベル(endemic level )として参考にされている。このレベルは、必ずしも希望レベル(本来はゼロが希望されるであろう)ではなく、実測レベルといえる。その感染症が介入されることなく、また、感受性のある人々の集団が枯渇してしまうほどの強力な伝播がなければ、その感染症はこのレベルで無期限に発生しつづけるであろう。このため、ベースラインレベルはしばしば、感染症の予測レベルとみなされる。所定の集団で発生することが余りにも稀な感染症(例:狂犬病、ペスト、ポリオ)では、1 症例であっても、疫学調査することが正当化される。しかし、もっと頻繁に発生している感染症では、標準から逸脱するほど多くの症例が発生した場合のみ調査することが正当化される。

ハイパーエンデミックの例文:肺結核の年間平均発生数の全国平均が10万人当たり134症例であるのと比較して、一つの地域では10万人当たり364症例であった。

ハイパーエンデミック(hyperendemic)は特定の地理的区域もしくは集団における持続的な高レベルの感染症の発生を意味する。

エピデミックの例文:特定の近隣の住民において3週間以内に22件のレジオネラ症の症例(通常は年当たり1~2例)が発生した。

時々、市中において、予測レベルを超える感染症症例の増加がみられることがある。エピデミック(epidemic)は特定の区域や特定の集団において通常予測される以上の症例数の増加を意味し、それはしばしば突然発生する。エピデミックは病原体および感受性宿主が十分な数で存在しているときに発生し、病原体は曝露源から感受性のある宿主に効果的に伝播する。通常、症例は共通の感染源を持っていて、症例間でお互いに関連していると推定される。具体的には、下記のような場合にエピデミックが発生する。

  • 病原体の数や病毒性が最近増加した。
  • これまで存在しなかった状況に病原体が最近入り込んだ。
  • 病原体の伝播様式が増強したため、更に多くの感受性のある人々が曝露した。
  • 宿主の病原体への感受性が変化した。
  • 宿主の病原体への曝露が増加した。もしくは、病原体が新しい侵入口から入り込むようになった。

アウトブレイク(outbreak)はエピデミックと同じ定義となるが、「限定された地理的区域で発生している」もしくは「公共のパニックを引き起こしにくい」ということで、エピデミックと区別されて用いられる。クラスター(cluster)は、予測数よりも多いことが疑われる「時および場所で集団化された症例の集合体」のことをいう。この場合、予測される症例数は明確でないことが多い。
過去にはエピデミックは感染性病原体のみについて記載されていたが、感染性病原体以外でも「米国では糖尿病や肥満のような非感染性疾患もエピデミックな割合で存在している」などのように記述されることがある。

パンデミックの例文:1918~1919年のインフルエンザによって世界中で2,000万人以上の人々が死亡した。

パンデミック(pandemic)は複数の国や大陸に拡散したエピデミックを意味しており、通常は多数の人々に影響を与えている。

スポラディックの例文:市中において、ヒストプラズマ症が1例診断された。

スポラディック(sporadic)は稀かつ不規則に発生する状況を意味する。

文献

  1. CDC. Principles of epidemiology in public health practice, thir d edition,
    https://www.cdc.gov/ophss/csels/dsepd/ss1978/lesson1/section11.html

[註釈]各単語の邦訳の一例
endemic:地方特有の(予測できる)流行
hy perendemic:地方特有の(予測できる)高度な流行
epidemic:(予測できない)流行
pandemic:汎流行
sporadic:散発性
out break:(予測できない)限定流行
cluster:(予測数よりも多い)症例集団

矢野 邦夫

浜松医療センター 副院長
兼 感染症内科長
兼 衛生管理室長