消毒剤の毒性、副作用、中毒

消毒剤の毒性、副作用、中毒 項目一覧

11.イソプロピルメチルフェノール(Isopropylmethylphenol)

毒性

(単位:mg/kg)

    LD50
マウス 経口 6280
皮下 184

副作用

接触皮膚炎

  1. 40歳、女性。仕事上、石油類による軽い刺激を常に受けている皮膚に、イソプロピルメチルフェノールを含む乳液、クリーム、ファンデーションを使用し接触皮膚炎を認めた。パッチテストよりイソプロピルメチルフェノールが原因と考えられた。
  2. 36歳、女性。ステロイド外用剤を塗布した後に、イソプロピルメチルフェノールを含む乳液、化粧水、ファンデーションを使用するという習慣を約3年間続けていたところ、接触皮膚炎を認めた。
  3. 32歳。防腐剤としてイソプロピルメチルフェノールを含むローション化粧品を使用。接触皮膚炎を認めた。