制酸剤、緩下剤 酸化マグネシウム錠「ケンエー」

概要

錠剤の味、崩壊性、大きさなど、服用のしやすさに配慮した酸化マグネシウムの錠剤です。

特性

  1. 識別性に配慮し、錠剤両面に成分名(慣用名)及び含量を印字しています。
  2. 独自の製剤技術により、錠剤の強度(割れや欠け等)に配慮しています。
  3. 香料を添加しているので、酸化マグネシウム特有の不快な味がほとんどありません。
  4. 独自の製剤設計により、水に懸濁しやすく、より細かい粒子に崩壊します。
  5. 飲みやすい大きさの錠剤です。
  6. 尿路蓚酸カルシウム結石の発生予防にも適応があります。
  7. 診療報酬上の後発医薬品に該当します。
  8. 重大な副作用として高マグネシウム血症があらわれることがあります。

組成・性状

販売名 酸化マグネシウム錠 250mg
「ケンエー」
酸化マグネシウム錠 330mg
「ケンエー」
酸化マグネシウム錠 500mg
「ケンエー」
有効成分
(1錠中)
日局 酸化マグネシウム 250 mg 日局 酸化マグネシウム 330 mg 日局 酸化マグネシウム 500 mg
添加物 ステアリン酸カルシウム、結晶セルロース、クロスカルメロースナトリウム、香料
性状 白色円形の素錠で、わずかに特異な芳香がある。
外形
(表面)
酸化マグネシウム錠 250mg 「ケンエー」外形 (表面) 酸化マグネシウム錠 330mg 「ケンエー」外形 (表面) 酸化マグネシウム錠 500mg 「ケンエー」外形 (表面)
外形
(裏面)
酸化マグネシウム錠 250mg 「ケンエー」外形 (裏面) 酸化マグネシウム錠 330mg 「ケンエー」外形 (裏面) 酸化マグネシウム錠 500mg 「ケンエー」外形 (裏面)
外形
(側面)
酸化マグネシウム錠 250mg 「ケンエー」外形 (側面) 酸化マグネシウム錠 330mg 「ケンエー」外形 (側面) 酸化マグネシウム錠 500mg 「ケンエー」外形 (側面)
直径
(mm)
8 9 10.5
厚さ
(mm)
4.1 4.4 4.9
質量
(mg)
308 407 616
識別
コード
カマ 250 KE01 カマ 330 KE02 カマ 500 KE03

効能効果・用法用量

効能・効果 下記疾患における制酸作用と症状の改善
胃・十二指腸潰瘍、胃炎(急・慢性胃炎、薬剤性胃炎を含む)、上部消化管機能異常(神経性食思不振、いわゆる胃下垂症 、胃酸過多症を含む)
便秘症
尿路蓚酸カルシウム結石の発生予防
用法・用量 制酸剤として使用する場合:
酸化マグネシウムとして、通常成人1 日 0.5 ~ 1.0gを数回に分割経口投与する。
緩下剤として使用する場合:
酸化マグネシウムとして、通常成人1 日 2 gを食前又は食後の 3 回に分割経口投与するか、又は就寝前に1回投与する。
尿路蓚酸カルシウム結石の発生予防に使用する場合:
酸化マグネシウムとして、通常成人1 日 0.2 ~ 0.6gを多量の水とともに経口投与する。
なお、いずれの場合も年齢、症状により適宜増減する。